寝る派?しゃべる派?

先日、来てもらったお友達の雑貨屋さん。鏡に引き続き、殺風景だった壁など飾っていただきました。

鏡の前に購入していた看板も、この雑貨屋さんのものです。写真は部屋の中で撮りましたが、実際は営業中は外に置いています。  

さて、今週はサロンに癒し隊の方に来ていただき、自分のメンテナンス。  
120分、全身の疲れを流していただきました。

私。爆睡。

ほとんど意識なし(笑)

整骨院とかにお世話になる時も、基本的に施術受ける間はしゃべることなく、意識もぼーっと空っぽになる私です。

そうやって私はリセットされるのです。

お客さまもいろいろです。

寝てしまう方。

ずっとお話しされる方。

あなたはどちらのタイプですか?

気持ちが開放される一番の方法でトリートメントを受けてくださいね。

そうそう、アロママッサージやリンパトリートメントのサロンでは、裸にならなければいけないから嫌だ、抵抗がある、というお言葉をよくいただきます。

mamma manoでチューブトップとパンツのセットまたはラップタイプのエステガウンをご準備しています。施術箇所に合わせて着ていただいています。またベッドの上では、施術しない箇所にはタオルケットをおかけています。肌が必要以上に露出することはありませんのでご安心くださいね。 (写真はいつもお世話になっているタオル屋さんから。サロンでは色違いをご用意しています)

サロンでのリンパトリートメントのあとは、温かいお飲み物を出させていただいています。

心と身体、ほっと一息ついてくださいね。

広告