Lymph Treatment とは

リンパは流れが滞りやすく、体にたまりやすい
血液は心臓がポンプの役割をして流れていきますが、リンパ管には心臓のようなポンプの役割をするものがありません。
何がポンプの役割を果たすのかというと、筋肉の動きや呼吸による横隔膜の動きで押し出され循環します。しかも、そのリンパ管はとても細いのです。運動不足で刺激が少なかったり、冷え症や低体温で血液の循環が悪かったり、乱れた食生活やストレスなどで老廃物が必要以上に溜まるとリンパの流れは容量オーバーとなり滞りがちになってしまいます。また、脚や指先など心臓から遠くて下に位置するところにリンパ液が溜まりやすくなります。
 

リンパトリートメントで滞ったり、流れにくなったりしているリンパ液の循環を手助けします

R7

リンパが滞るということは、体内に余分な水分がたまったまま、老廃物や細菌などの毒素もたまったままの状態ということです。リンパトリートメントは、流れにくくなってしまっているリンパ液の循環を改善し、体内に溜まった老廃物や毒素をリンパ液に乗せて排出する手助けするトリートメントです。リンパの流れを良くすることで、余分な水分、老廃物、毒素を体外に排出することができ、むくみ、たるみの改善による痩身効果、肩こり、腰痛の改善、リラクゼーション効果、免疫力のアップなどが期待されます。

なによりも人の手のぬくもりを感じながらのゆっくりと、ゆったりとしたリズムでのトリートメントは、タッチケアそのもの。心と体にとってリラクックスした時間です。
※リンパトリートメントは、女性限定とさせていただきます。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中